観世音菩薩-心霊法門

ようこそへ「心霊法門ー日本共修組」

心は閉ざされたもので、法門はそれを開ける鍵である。法門という鍵で、あなたの閉ざされた心を開くのが心霊法門である。

これは心に関する学問である。というのは世界の万物は「心から生じるもの」で、人を救うにはまず心を救うからである。ここから不思議な扉が開けられる。人生の智慧を啓発し、人々を仏道へと導き、苦しみから逃れて、幸せにするからである。これは現代社会に役立つ妙薬である。伝統文化の精髄で現代人の生活をリードし、円満な家庭を築き、調和した社会を作り、平和な世界を実現するのである。

心霊法門は、禅宗、浄土宗と同源し、西方三聖の教義に基づく、観音菩薩が伝授してくれた法門である。三尊に帰依し、「慈悲喜捨」を学ぶことは宗旨である。禅宗の教義に基づいて人生に遭遇した問題を解決し、人間の智慧を生み出す。出世法を修める理念に頼ってるのは、浄土宗の教えである。